フィットネスクラブでダイエット

フィットネスクラブとトレーニングジムの違いはご存知でしょうか。フィットネスクラブとは経済産業省の定義によると、室内の運動施設(室内プール、トレーニングジム、スタジオ)を有し、指導員を配置したトレーニング法を教授する事業所とされ、室内プールの他に室内運動施設を有しない事業所は除外されています。トレーニングジムは筋肉を鍛える道具や機器がある施設になりますので、フィットネスクラブはかなり総合的なトレーニング施設であるということになります。

ダンベルトレーニングジムではダイエットを行うことも可能であり、その効率はかなり高いものがあります。ですが筋トレにより脂肪を燃焼させるという特徴上、個別の筋肉にはかなりの効果がありますが、全体的なダイエットを行うにはかなりのトレーニングを行わなくてはいけません。一つ一つの筋肉を鍛えていくのですから、全身を満遍なく鍛えるとなると時間がかかり過ぎるのです。先に述べたようにフィットネスクラブは総合的な施設であり、様々なスタジオがあります。クラブによって違いはありますが、軽めの運動からハードな運動までいろいろな教室が開かれています。またプールもありますので、最高の有酸素運動といわれる水泳を行うことができます。そのためダイエットを行う人にとっては理想の環境ともいえるでしょう。

ですがクラブの選び方を間違えてしまうと、効果的なダイエットは行えません、次の項からはクラブの選び方について触れることにしましょう。